SNSの効用


先週、娘(既婚)が《生後8ヶ月》をつれて、友人の結婚式出席のため、イスラエルに出かけていきました。イスラエルと言えば、ガザ地区、ヨルダン川西岸地区、死海、パレスチナ自治区、ハマス・・・のようなワードが次々と湧いてくる、世界史上屈指の紛争地域です。父としては、やめてくれと言いたいところです(学生時代、インドで数ヶ月、音信不通となった前科をもつ娘です)が、娘も今は大人、夫持ち、子持ち・・・・きっと行かねばならない理由があるのでしょう。聞けば、お友達お二方も一緒とのこと。何も言わないことにしたのでした。

SNSという道具には多くの欠点がありますが、
遠くの人と人を結ぶことにおいて、その効用はメールの比ではありません

下のような写真がSNSを通してリアルタイムで送られてきます。


初めての海が地中海だった《8ヶ月》
mediterranean.jpg

エルサレムのビーチとa reader
beach.jpg

ルーマニア人のお姉さんと《8ヶ月》
baby.jpg

《8ヶ月》のmisfortune災難1
misf2.jpg

《8ヶ月》のmisfortune災難2
misfortune.jpg

「嘆きの壁」の親子
nagekinokabe.jpg

| 上北沢・哲英会(個人塾)連絡用ブログ ホーム |

▲TOPへ