比較の慣用表現が覚えにくい?


mo more than \1000,no less than \1000 を攻略する。

比較の慣用表現が覚えにくい?

そんなことはないですよ。いつも教室でしている説明をします。



まず、 「more:うれしくない less:うれしい」と思おう。

次に、noとnotを区別します。

以下が説明です。

Father gave me no more than 1000 yen.
千円より多いなんてことは決してないです=千円しかくれない
書き換え= only 1000 yen

Father gave me no less than 1000 yen.  
千円より少ないなんてことは決してないです=千円くれた(意外に太っ腹)
書き換え=as much as 1000 yen

Father gave me not more than 1000 yen.
千円を超えません=せいぜい千円(けちだなあ)
書き換え= at most

Father gave me not less than 1000 yen.
千円より下ではないです=少なくとも千円はくれた(まあ許せる)
書き換え= at least

さらに、
no more than \1000 千円以下・・千円しか
less than \1000  千円未満
no less than \1000 千円以上・・千円も
more than \1000   千円超

ついでに、
20才より上:above 20(以上と訳さないこと)
20才以上: over 20、20 and above 20
20才以下: 20 and under 20
20才未満: under 20
,

| 上北沢・哲英会(個人塾)連絡用ブログ ホーム |

▲TOPへ