四面体の切断(2)


解き方1
メネラウスの定理を使います。

覚えていない人は今覚えてしまってください。
menelaus.jpg
simentai2.jpg

頂点Cを正面にした図を考える。
simentai3.jpg

線分QR, OC, PSを下方向に延長する。
その交点をTとする。
平面、すなわち三角形PQTは、切断面PQRSを含んでいる。

→メネラウスの定理が
共通の底辺OC(辺OT)の左右に2つ見える。

式を2つ作る。

これらに
与えられている比を代入すると

 AS:SCが得られる。

anshi.jpg


次はベクトルで解きます。

| 上北沢・哲英会(個人塾)連絡用ブログ ホーム |

▲TOPへ