(中3)二次関数の質問  への応答



njikansu55.jpg

(1) 点CのX座標はAD:DCで決まる。平行線と線分比
   点Aと点CのX座標と比例定数1/2で直線ACの傾きが出る。

(2)△AECはBCによってが、面積を2:1に分けている。
   △ABC(比は2)について考えると、
  
   △AECの半分は比では (2+1)/2=1.5だから、

   線分AC(比では2)を点Aから1.5:0.5=3:1に内分する点が、求める直線の通過点Fとなる。

  なんと、点Fは点Bの真上(求める直線はy軸に平行)になってしまう、冗談きついね。

答えは、上から順に C(6,18) y=2x+6、F(4,14)

  だと、思います。

| 上北沢・哲英会(個人塾)連絡用ブログ ホーム |

▲TOPへ