XXさん、確率の類題です


XXさんへ

あなたの希望する「類題」です。
これを解いてください。

chiba12math1.jpg

(1)は、連続する2数の積が、19以上(余事象で省エネ)の組み合わせを
     X1>X2のとき、(4,5)、(4,6)、(5,6)
     X1=X2のとき、(5,5)、(6,6)
     X1<X2のとき、(4,5)、(4.6)、(5,6)
    のように場合分けして求めれば、OK.

(2)は、7回の試行で一回でも偶数が出ると、積は偶数になるので、
     7回とも奇数が出る場合を考える。これも、余事象。

(3)(2)の偶数の出る確率から、4の倍数でない偶数の確率を引くこと考える。
     4の倍数でない偶数=7回中、2か6が1回、奇数が6回出る場合

(4)が、類題です。

| 上北沢・哲英会(個人塾)連絡用ブログ ホーム |

▲TOPへ