夏の演習:数学


数学 夏の演習は、①と③と④です。                        

①《教科書準拠問題集》 弱い単元をもう一度やり直そう。 数学は同じ問題を繰り返し解くことで定着します。
いろんな問題集にあれこれ手を出さず、信頼できる「教科書準拠問題集」を繰り返し演習してください。

②希望者には、「帰納法による推論」「整数の定理」「解法の入り口;別解特集」を解題解説中。
::問題を追い詰める:十分条件から必要条件へ

③文系;入試問題演習  「センター数学 1998~2020 」

④理系の国公立二次・私立入試問題 (全て、記述問題として解く+ 添削or解説(基本の提示))

北海道大学 理系 
2019年 
①空間ベクトル②約数と倍数の命題と証明、③分数関数の極値と軌跡④確率の基本、⑤積分を含む等式、漸化式
2018年
①除法の性質、整数の分類など ②複素数と平面図形③赤玉、青玉の確率と漸化式 ④曲線の長さ、媒介変数で曲線を表示
2017年
①三角形の計量(内接円)②定積分、ド・モアブルの定理、二項定理 ③数列の極限、数学的帰納法 ④領域と最大・最小、接線、法線
2016年 
①曲線の長さ、三角関数と二次関数のMax, Min、cos3とsin3②不等式の表す領域、接線と法線 ③複素数と平面図形 
④漸化式、除法の性質、整数の分類 

九州大学
2020年 
①微分法方程式応用②4次方程式と不定方程式、③四面体のベクトル④4個のサイコロを投げる確率、⑤立体の体積と断面図
2019年 
①定積分(逃げ道あり)②恒等式 ③確率の基本性質からの複素平面④数列の極限 ⑤複素数と平面図形

慶応大学  理工 
2014年 ①雑問題:複素数など基本 ②確率、漸化式など、③数列の収束:証明問題(グラフの利用、数学的帰納法、平均値の定理、はさみうちの定理)④空間ベクトル(四面体を挟む2平面)⑤曲線Cと媒介変数θ(イントロは接線の方程式~面積)

早稲田大学 理工 ←今ここ
2017年 ①複素平面と領域;弓型の移動 ②eの指数を処理する 微積分の融合問題③空間ベクトル(面積比、体積比、面積αβγδと内接球の半径)④どんな試行か不明の確率がある関数をなすときの極値⑤ぐるぐるまわる高次方程式 

上智大 情報理工 
2016年  すべて虫食い問題
①いろいろな数列、場合の数、複素数の図形への応用②ベクトル、三角形・四面体 ③三角関数のグラフ④定積分:速度と距離(パラメーター表示)、面積、 
     
北海道大学 理系 
2020年 
①空間ベクトル(外心、交点)②整数(不定方程式、格子点)③確率、整数(MCM, LCM、余事象)④数列、極限、微分(数学的帰納法、不等式の証明、平均値の定理、 はさみうちの定理)⑤分数関数の積分、微分係数

| 上北沢・哲英会(個人塾)連絡用ブログ ホーム |

▲TOPへ